本日 0 人 - 昨日 172 人 - 累計 302778 人

先日おにゅう峠の登りで脱落したマフラーのステーを補強しました。さらにテールカウルの取り付け金具補強、フロントカウルの位置変更、ヘッドライトの光軸調整、フロントパイプの断熱、特に各部分の増し締めをしました~後付けのカウルのネジがよく緩みます。やることが多くありますが、この週末は台風の影響で走行せず作業が進みました。今後の予定作業としてテールカウルの軽量化、6本出しマフラーの材質変更、シートの改良、ハンドル交換、サイドパネル作り直し、いろいろありです。



ツーリングコースをネットで調べてたらバイクがよく行く峠が近くにあることがわかりました。ルートは朽木23号線から783号線に抜けると小入谷の入り口あり、ここから山頂に向かいます。日陰が多いルートなので涼しく走ることができました。標高846mですが暑いです!山頂付近は石やがれきが道路に散乱しており走行注意です。

山頂にはおにゅう峠の石碑があり上に登ると四周が見渡せます。帰りは福井県側ダート道をゆっくり下りました。またまたマフラーが脱落とカウルのネジが外れたので結束バンドで固定~よく壊れるわ!昼食はなか卯で名物とろばこ定食を頂きました。約4時間ほどの走行でしたが途中燃料切れで初めてリザーブに切り替えました。グラストラッカーは燃料計が付いてないので注意です。

紅葉の時期のお入峠画像です。早朝は放射冷却で雲海が見え多くのカメラマンが来るそうです。天空の道と言われてます。


ヤフオクで買える1号コスプレスーツの紹介です。生地は分厚いジャージでできており中国製にしてはしっかり作られております。胸のコンバーターラングはマジックテープで着脱可能で洗濯できます。特に今の厚い時期は汗をかくので便利です。バイク走行もいい感じで7月~8月はこれに限ります。少し寒くなると下に着こむか、皮ツナギの上から着ることもできます。実物の新1号もジャージ生地のような物を着てたと思います。ジャージを着てバイクに乗るのはどうかと思いますが、とにかく今は暑いのでコレだ!


2号ヘルメットのCアイ変更、初期型(左)は石鹸ケースのふたを使用してましたが、加工に時間を要しました。新型(右)はマラカスを使用しており加工も楽です。

マラカスはヘルメットの局面に合わせハサミでカットします。クルーガンで接着します。仕上がりはとても良く本物のCアイと比べると見劣りしますが、100均パーツなので失敗してもやり直しが効きます。光るように電球を仕込むとかっこいいのですが(右画像)やめました~次回作る時はLEDを仕込みます!


猛暑の中プチツーリングです。V3とセブンで合流し木之本のカフェKまで行くいつもの定番コースです。帰りは奥琵琶湖パークウェイに立ち寄りました。8月は暑いからやめようと思いつつ走ってしまう!V3がベルトとグローブをリニューアルしました。暑い時期の休憩は日陰を探し止めるしかないですね~仮面ライダーに気温35度はつらい!


猛暑が続いております。仮面ライダーグッズを紹介します。上からウエストポーチですが立花レーシングのマークを貼りました。材料はフェルトを適当にカットして貼りつけたもので自家製です。次はライダーキャップです。ゴルフ用品として販売されているものでアマゾンで3500円でした。後ろ半分がメッシュ構造です。下のグローブはV3コスプレ衣装に付いてたものですが、台所用の手袋みたいなもので薄くバイク用としては無理がありました。これをレザーを貼り補強したものです。V3のロゴをいれました。最後に1号が3号のグローブをはめたところですが、変ですね!

ついでにライダー1号フィギュアモデルです。実はこのまえ美山町のカフェで同じポーズでライダーとサイクロンの写真を撮ってもらいました。このブログでも紹介したとおりです。