本日 8 人 - 昨日 135 人 - 累計 293841 人

ZX9R再度テスト走行

P_20210104_141603
天気は悪いが雨は降ってないのでZX9Rのレギュレーター交換後の、2回目テスト走行に出る。
テスターでは異常のない数値が出てたので信用して往復100km走行した。

今まで走行中にバッテリー上がりエンジン停止という現象が3回あり、バッテリー2回、レギュレター、ステータコイル、部品交換しても安心して乗ってられないバイクだ。故障原因を特定できないまま現在に至る。たぶん今回こそは直ったような気がする、いや直ったと信じよう。

電気系統の劣化は20年落ちのバイクなので仕方ないが、それは覚悟の上で乗っている。
純正部品も無くなっており、信用できない車外品(中華製)を仕方なく使用中だ。

ZX9Rというバイクいつまで乗ってるかわからないけど、長く乗っていたい。
不用意にアクセルを開けてしまうと、一気にとんでもないスピードで飛んでいくけど、これがリッターバイクという化け物なのだ。スピードオーバーと無駄な追い越しは事故の元! 警察の人が言うにはリターンライダーの事故が多いという、なかでも追い越し後の事故が多いらしいので、追い越しても信号で追いつかれるから、「死にたくなければ急ぐな」カーブではスピードダウンと教習所で言われたのを思い出す。いい年して事故を起こすのはゴメンだ。



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):